• FAQ
  • 受講生専用
  • サイトマップ

HOME > 講座一覧 > 1級建築士 > 通信合格コース

今始める方に
おすすめ!

初学者・学習経験者対象

  • 通信講座

1級建築士通信合格コース

教材配送日 2018年10月中旬

「学科試験+設計製図試験」対策で、ストレート合格を目指す

ストレート合格を目指す学科と設計製図の一貫指導となっています。学科通学講座と同様の教材はもちろん、設計製図対策の副教材も充実しています。また学科試験合格をより確実にするための学科サポートや、統一公開模擬試験、設計製図について講師のアドバイス指導など安心のスクーリングサポートも充実。学科試験後の設計関連コース入学の際には、受講優遇制度を適用できますので設計製図対策も安心して取り組むことができます。

通信合格コースのポイント

【POINT.1】高い合格率を誇る、通学講座と同様の教材で学習できます
通信合格コースの特徴は、通学講座と同様の教材とカリキュラムの一部が、安価な学費で受講できることです。 さらに学科試験の合格を、より確実にするために、※Webオプションとして、学科サポート、特訓テストも提供しています。 (※オプションは日建学院 直営校窓口でのお申込手続きとなります)

【POINT.2】学科教材セットだけじゃない!さらに設計製図教材も!
日建学院オリジナルの教材セットは、学科通学講座と同様の教材です。受験テキストや問題集、法令集はもちろん、設計製図対策の副教材も充実しています。

【POINT.3】通信Web問題+設計製図当年度課題対策 付き!
学科通信問題(全5回)や設計製図対策として、設計製図テキストや当年度課題対策集など、設計製図対策も万全です。 ※学科通信問題はWebでの実施です。

【POINT.4】日建学院だからできる、安心のスクーリングサポート
  • 1.【学科】全国最大規模の統一公開模擬試験が受験できます。
  • 2.【設計製図】講師から設計製図についてのアドバイス指導を受けることができます。(全2回/要予約)
  • 3.【共通】個別ブース(開放教室)がご利用できます。(要予約)
※スクーリングサポート詳細は、最寄りの日建学院 直営校にお問い合わせください。

動画体験版 [1級建築士学科 施工]

05:40
実際の講義の一部を体験

講座概要

対象者 初学者・学習経験者
通学困難な方、通学学習が苦手な方
受講形態 通信(Web)講座・通学(個別型)講座※開放教室がご利用いただけます。[要予約]
学習期間・回数 約12ヵ月・43回
配信期間

【建築入門BASIC】
2018年設計製図試験後~2019年設計製図本試験日まで

【集中ゼミ講義】
2018年設計製図試験後~2019年設計製図本試験日まで
※2018年設計製図試験後~2019年4月上旬迄は、2018年の集中ゼミ講義を視聴。
 2019年4月上旬から、2019年版が視聴できます。

【作図のポイント、3時間以内の完成図法】

2018年設計製図試験後 ~ 2019年設計製図本試験日まで

教材配付日 ・2018年11月中旬より順次発送
学習ガイド/建築BASICテキスト[3冊]/過去問題集チャレンジ7-2018年版-/設計製図基礎テキスト/設計製図基礎テキスト[記述編]

・2019年1月下旬発送予定
受験対策テキスト[5冊]/問題解説集[5冊]/建築基準法関係法令集/重要条文ポイント

・2019月中旬発送予定
設計製図試験課題対策集 -2019年版
お申込み受付 【インターネットからお申込み】
2019年6月14日(金)まで
受講料
  • 通常 100,000円 +消費税
  • 教材費は受講料に含まれています。
  • 特典割引をご利用される場合は、各校窓口にてお申込みください。
オプション
  • 学科サポート:50,000円+税
  • 特訓テスト:30,000円+税

オプション詳細はコチラ

お申込み

インターネットからお申込み

通信講座申込み

カリキュラム・講義内容

建築入門BASIC

建築入門[全18回]

2018年10月中旬~2019年設計製図本試験日

建築に必要な基礎知識を学習できる「建築入門」を視聴できます。本格的な学習に入る前の基礎知識の学習を行います。
●計画:6回 ●構造:6回 ●施工:6回

建築のための数学[全5回]

2018年10月中旬~2019年設計製図本試験日

計算問題に苦手意識のある方へ建築士試験に必要な数学の基礎をまとめた内容を学習します。
●四則計算 ●分数・小数計算 ●方程式

本講義

集中ゼミ講義[全8回]

2019年4月上旬~2019年7月下旬

法改正等による見直し及び要点ポイントを集中して学習し、理解を深めます。
●計画:1回 ●環境・設備:1回 ●法規:3回 ●構造:2回 ●施工:1回

公開模擬試験[全3回]

2019年5月下旬・7月上旬

公開模擬試験で本試験レベルでの学習までの実力確認を行います。
●公開模擬試験①②③
※全国直営校での教室実施となります。事前に受験校への申込みが必要となります。

通信Web問題[全5回]

Web上にて学科の通信問題を実施します。

学科本試験( 7月第4日曜日 )(予定)

設計製図試験対策

作図のポイント、3時間以内の完成図法[全2回]

2018年設計製図試験後 ~ 2019年設計製図本試験日まで

作図のポイント、3時間以内の完成図法の講義をWeb配信します。作図のレベルアップに役立ててください。

設計製図スクーリングサポート[全2回]

学科試験後

個別クリニック(2回)/講師によるアドバイス指導・相談等(開放教室利用)【任意で要予約】
●約30分×2回/早期課題1

本試験( 10月第2日曜日(予定) )

※カリキュラム・講義内容は変更する場合がございます。

使用教材

出題傾向を徹底分析、わかりやすい「オリジナル教材」

日建学院の教材は、試験を熟知した講師陣が試験の出題内容を分析し、見やすさや使いやすさに配慮して編集しています。重要項目をわかりやすく解説していますので、復習でさらに理解度を高めることができます。

  • 建築BASICテキスト(3冊)
  • 学科受験テキスト(5科目)
  • 問題解説集(5科目)
  • 建築基準法関係法令集
  • 重要条文ポイント
  • 過去問題集チャレンジ7
  • 設計製図 基礎テキスト
  • 設計製図 基礎テキスト-記述編-
  • 設計製図試験課題対策集

受験対策テキスト

通学講座でも定評がある日建学院のオリジナルテキストです。このテキストは宅建試験の傾向を踏まえ「必要な知識を効率良く吸収するにはどうしたらよいのか」という視点から研究・開発されています。

問題解説集

過去に出題された問題を、出題範囲である試験年度の1月1日までの法改正やJASSの改定に合わせて掲載しています。正解以外の選択枝にも詳しい解説が付いているので、各項目の周辺知識を学習できます。市販では絶対手に入らない問題集です。

建築BASICテキスト

イラストや図解を豊富に活用してわかりやすく解説した入門テキスト。誰にでも理解できると、業界でも定評のあるオリジナルテキストです。

基本建築基準法関係法令集

本試験に持ち込める唯一の教材で合格する為の基本書です。講義はもちろん、テスト・模擬試験・自宅学習等でも常に傍らに置いて、くり返し条文を引いて活用してください。受講生オリジナルインデックス付き。

重要条文ポイント

本試験に出題される関連条文は、700条を超える数多くの条文があります。特に出題頻度の高い重要条文を厳選した効率よく学習できるように編集したポイント集です。

過去問題集チャレンジ7

過去7年分の本試験問題を完全収録。当学院により試験出題以降に改正を受けた問題及び解答・解説が最新の法改正・基準改訂に対応したオリジナル解説となっています。

設計製図 基礎テキスト

製図試験の基礎知識・図面表現・作図手順を2色刷でわかりやすく解説した教材。イラスト・立体図で、建物の構造も無理なく理解できます。

設計製図 基礎テキスト-記述編-

記述の基礎知識、作成技術及び書き方などを詳しく解説したテキストです。受験者答案の添削例なども掲載しています。

設計製図試験課題対策集

本年度試験対策を考慮し、類似した過去5回の出題例と答案例を掲載。当年度の課題の対策として予想課題を3点収録。より多くの作図を完成させて本試験を万全な体制に。

日建学院コールセンター

フリーコール 0120-243-229受付時間 10:00~17:00(土日・祝日・年始年末を除く)