濱ちゃん先生が強力サポート!「濱崎塾」建築士試験のカリスマ講師「濱崎先生」の
無料WEBサイトサービスです。

「濱崎塾」オススメ講座

週刊濱崎塾(毎週月曜日更新)

今週のアドバイス(2019.09.09)

設計製図試験に向けて!

今回は、設計製図試験に向けて最後のアドバイスをするぞ!

ではまず、「作図力」に関してアドバイスしよう。
作図力に特効薬はない。日々の積み重ねが力となるので、これさえおさえておけば飛躍的に向上できる!といったものではないんだ。ただし、1つだけ覚えてほしいことがある。それは、本試験では、各種図面を満遍なく、つまり同時進行で描くようにするということだ。一通り全ての図面を描いて未完成を避けることがまず第一。それから、作図力に応じて密度を上げていくといった描き方をしてほしい。また、作図に時間を掛け過ぎず、見直し時間を必ず取っておくことも必要だ。見直しを欠かさないことで、つまらないミスを防げるぞ。

続いて、「計画力」に関してのアドバイス。
君たちは数多くの課題をこなしてきたと思うけど、計画力はやはり「イメージ」することが大切だぞ。
「自分の計画した建築物を、自分自身が利用してみる」
そんなイメージをしてみてくれ。特に以下の項目は必須だ。

  • ●建物配置は、できるだけ南側をあけること。
  • ●居室(居間・夫婦寝室・子ども室など)は、南側配置。
  • ●居室は整形で計画すること。

この通りに計画すれば、住みやすい建築物となるのはイメージできると思う。これらは簡単なアドバイスに見えるけど、いずれも逸脱すると大減点以上となる。注意しよう。

また、近年では、狭小敷地の本試験問題が多くなっている傾向がある。こういった問題は、特に道路からのアプローチ計画が難しい。人・自動車・自転車・スロープなど、どこか無理をしなければ収まらない場合もあるぞ。

例えば、「駐車スペースが入らない」なんて時は、パニックにならず、そのまま計画を進めること。ちょっとくらい寸法が足りなくても「小型自動車の駐車スペースが確保できていればよい」と心の中で決めつけ、一番大切な建築物の計画を修正することなく進めることが重要だ。それくらい大胆な気持ちを持っておかなければ本番で力を発揮できないからね。

設計製図試験を直前にひかえて、誰もが「1年に1回の試験を失敗したくない」、「冷静にできるだろうか」などと考えていると思うけど、ここまで来たからには自分のやってきたことに自信を持って本番に臨んでほしい。
あと少しだ。自分の力を信じて乗り切ろう!

> アドバイスのバックナンバー

今週の質問(2019.09.09)

製図試験直前って、何をやったらいいですか?

試験直前って、不安になるよね。
それって、トレーニングを積んできたからこそ感じる不安なんだよ。
不安の原因は、「自分の学習が正しかったことを試験で証明出来るかどうか」だから、勉強してない人は不安にはならないんだよ。

直前期に、この不安に駆られて鬼のように作図する人をみかけるけど、学習効率からすると、いいトレ-ニングとは言えないぞ。
作図って練習量が目に見えるから、やった感があって満足しやすい。でも、時間内に作図出来る人が、この時期に作図練習をしても効果が薄い!

やるべきは、エスキス!!
今までの課題をもう一回やってみる。
エスキス図にするまでやらなくていい。
プランニングを進めるうえで重要なのは、建物の外形(箱)の大きさを決めることだ。この外形(箱)と大きな部屋の配置が、答案例と似た形でつくれたのなら、プランニング力がついていると言えるぞ!
試験直前期は、答案例に近いプランを早く作れるようになるための、エスキスの練習をしよう!

外形(箱)は、屋外施設の位置で建築可能範囲を決めて、各階の想定面積から作るよね。そこで、

  • ・屋外施設の位置を決めて建築可能範囲が同じになるか?
  • ・ならないならどのが違うか?
  • ・各階の想定面積が、答案例と誤差が小さいか?
  • ・大きく違うのなら、何が原因か?

これらに着目してもう一度やり直してみよう。

エスキス時間の短縮は、合格をグッと引き寄せることになるぞ。健闘を祈る!

> 質問のバックナンバー

「濱崎塾」質問募集中!!

今月のサイン入りプレゼント

2級建築士合格にむけて、計画や法規、構造、施工などに関しての質問を受付中です。

質問を寄せられた方の中から抽選で10名様毎月プレゼントが当たる「プレゼント企画」も実施中!

 

今月のプレゼントは、「2級建築士 設計製図試験課題対策集 2019年度版(濱崎先生のサイン入り)」です。
令和元年2級建築士設計製図課題「夫婦で営む建築設計事務所を併設した住宅(木造2階建て)」にいち早く対応!

「夫婦で営む」から想起される「ワークスタイル多様性」「居住よる地域密着」「家事・育児・介護」などを踏まえた厳選問題を収録しています!!

濱崎先生にいろいろ聞いてみましょう。

日建学院コールセンター(フリーコール)

0120243229受付時間 10:00~17:00(土日・祝日・年末年始を除く)