HOME > 講座一覧 > 測量士補 > 測量士補コース

初学者・学習経験者対象

  • 通学講座
  • Web講座

測量士補測量士補コース

開講日(配信日) 2019年10月上旬~2020年5月本試験日

理解がスムーズな3段階学習と模擬試験で合格へ一直線

必須の基礎数学を初心者にも分かりやすく、多彩な図解を交えて説明する「基礎講義」。分野別の重要ポイントと主要な過去問題を詳しく解説する「本講義」。そして繰り返し出題される計算問題や重要論点をピックアップした「前年度重要問題対策講義」。最強の3段階学習で理解を深め、総仕上げとなる「模擬試験」で、本試験に向けて揺るぎない合格力を養成します。

動画体験版 [ガイダンス]

10:02
測量士補Webコースの特徴についてわかりやすくお話しします。

講座概要

対象者 初学者・学習経験者
受講形態 通学(個別型)・Web
学習期間・回数 約7ヵ月・12回
配信期間

2019年10月上旬~2020年5月本試験日

教材配付日

2019年10月上旬より

お申込み受付 ※2020年度のインターネットよりのお申込みは10月3日(木)を予定しております。
受講料
  • 通常 70,000円 +消費税
  • 教材費は受講料に含まれています。
  • 特典割引をご利用される場合は、各校窓口にてお申込みください。

お申込み

各校受付よりお申込み

全国学校案内

カリキュラム・講義内容

基礎講義[全1回]

10月上旬

基礎講義では、最低限の測量数学の基本を「基礎テキスト(測量のための基礎数学)」と動画で学びます。
●測量のための基礎数学
比率(割合)、三角関数の意味、特殊な角度の三角関数、ラジアンの大きさの計算、正弦定理と余弦定理、座標値と符合、偏心補正、方向角の計算と座標計算、標高の最確値、写真縮尺 他

本講義[全9回]

11月初旬

本テキスト「測量士補 過去問280」から重要な問題をわかりやすい講義で解説します。

重要ポイント講義

11月初旬

分野(科目)ごとに出題頻度の高い項目の解法ポイントをわかり易く講義します。
[講義科目](講義順)
測量士補コースガイダンス、測量に関する法規、GNSS測量、多角測量、水準測量、写真測量、地図編集、地形測量、応用測量

前年度重要対策講義[全1回]

11月初旬

前年度に出題された問題の中から特に重要度の高い計算問題や、今後も出題が続くと予想される項目の問題などをピックアップし解説します。

模擬試験[全1回]

3月初旬

仕上げはオリジナル模擬試験で、弱点を把握し重要ポイントの補強を行います。

本試験( 5月第3日曜日 )

※カリキュラム・講義内容は変更する場合がございます。

使用教材

出題傾向を徹底分析、わかりやすい「オリジナル教材」

日建学院の教材は、試験を熟知した講師陣が試験の出題内容を分析し、見やすさや使いやすさに配慮して編集しています。重要項目をわかりやすく解説していますので、復習でさらに理解度を高めることができます。

  • 測量士補 過去問280
  • 学習の手引き&受験ガイド
  • 基礎テキスト

基礎テキスト

・測慮士補試験に出題される計算問題を解くために必要な「測量のための基礎数学」を中心に学べるテキスト
・「作業規程の準則」、「測量法」の抜粋も掲載され、文章問題にも対応できる

測量士補過去問280

・過去10年間の全問題280問を、分野別・項目別に分類、作業規程の準則に対応
・出題傾向に沿った繰り返し学習を意識したつくり
・図入りによる解説で理解がしやすい

学習の手引き&受験ガイド

講座の案内と学習方法、測量士補試験の受験案内について説明する手引書です。効果的な学習を進める為に活用してください。

日建学院コールセンター

フリーコール 0120-243-229受付時間 10:00~17:00(土日・祝日・年始年末を除く)