• FAQ
  • 受講生専用
  • サイトマップ

HOME > 講座一覧 > 1級土木施工管理技士TOP > 合格への道 > 平成30年度 1級土木施工管理技士実地試験 合格発表

平成30年度 1級土木施工管理技士実地試験 合格発表

平成30年度 1級土木施工管理技士 実地試験当学院合格実績 当学院受講生合格者数 1,211名

  • ※日建学院の合格実績には、模擬試験のみの受験生、教材購入者、無料の役務提供者、過去受講生は一切含んでおりません。
  • ※2019年1月16日17時時点での速報値です。

実地試験結果

  受験者数(人) 合格者数(人) 合格率(%)
平成30年度 27,581 9,521 34.5
平成29年度 31,414 9,424 30.0
較差 ▲3,833 97 4.5

総評

平成30年度の1級土木実地試験の受験者は27,581人、このうち合格者は9,521人で全国合格率は34.5%でした。学科試験合格者数の大幅な減少に伴って実地試験受験者数も減少し、合格率では前年比4.5ポイントと増加したものの、合格者数では前年度に引き続き1万人を下回る結果となりました。
合格者の年齢別の割合は、25~39歳が60.6%(平成23年度は78.8%)、40歳以上が39.4%(平成23年度は21.2%)となっており、担い手世代の減少傾向が顕著になっています。
一方、合格者の女性の割合は6.9%と平成28年度以前の5カ年の4.5~5.1%と比べると大幅に伸長しており、国が推進する"女性が活躍できる建設業"の方針が着実に浸透してきたと捉えることができるでしょう。
難関試験を突破された合格者の皆様はおめでとうございます。工事現場の監理技術者等として建設業界への寄与を期待します。

建設業で働く高齢者の大量離職を目前に控え、担い手不足が懸念されるなか、前線の現場を支える1級土木施工管理技士(監理技術者)の確保が、建設業界の喫緊の課題になっています。残念ながら合格を逃した方は、なるべく早期のリスタートを心がけましょう。

今年度の学科試験、実地試験の総評についてはこちらでご確認ください。

プレゼント

1級土木施工管理技士実地試験「解答試案」

実地試験の解答試案を無料進呈いたします。自己採点の目安にぜひご活用ください。ご希望の方は下記ボタンよりお申込みください。

プレゼントお申込み

実地試験対策講座のご案内

コース名 概要

初学者・学習経験者対象

  • 通学講座

実地本科コース

スキルアップ講義・実地試験対策講座で万全の実地試験対策

記述解答のベースとなるスキル(技量)を向上させるためのテクニックを学ぶ「実地スキルアップ講義」と「実地試験対策講座」の2段構えで、難関試験に対応します。

開講日 本講義:平成29年7月下旬より

※各校によって日程や通学日が異なりますので、詳細は日建学院各校へお問合せください。

通常90,000円+税(教材費等は全て含まれます)

日建学院コールセンター(フリーコール)

0120243229受付時間 10:00~17:00(土日・祝日・年末年始を除く)